忍者ブログ

painkiller_blog

仕事でwebのお仕事。プライベートで油絵描いてます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただ今考え中

EasyCastingモードで作成していますが、外部のXMLを読み込んで次へボタンを押したならば、clockmaker.jp さんのエフェクトを使用して次の画面を表示する。

さて、ここで考える。
500枚とか1000枚とかってシーンをいちいち作るってナンセンスじゃない?

で、テキストボックスに数字を入れて指定したシーンに移動するんだけど、その変数の受け渡しってどうやるの?

クラスベースでコンポーネントって使えるの?

ここら辺りが初心者なのでよく分かっていない。
easycasting.xmlを直接いじってシーンを作るのは簡単だけど、500とか1000とかを一気に作るにはやっぱりクラスベースで作らないと駄目かな?

clockmaker.jp さんのを使いたいんだよね…
もうちょっと頑張ってみよう。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © painkiller_blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[10/08 イズカワタカノブ]

最新TB

ブログ内検索

アクセス解析

ブログを評価する「ブログレーダー」